【豆知識】死ぬほどどうでもいい動物達の生態

全く知らなくてもいい動物達の生態。 この先の人生でちっとも役に立たない豆知識をあなたに。

全く知らなくてもいい動物達の生態。 この先の人生でちっとも役に立たない豆知識をあなたに。

豆知識

『猫』の死ぬほどどうでもいい豆知識part4

にとってマタタビ

覚せい剤と同じ。

マタタビラクトンという成分が猫を快楽状態にする。
あげすぎ注意。

『猫』の死ぬほどどうでもいい豆知識part3

2月22日

猫の日。

2月(にゃん)22日(にゃんにゃん)
ただの語呂合わせ。


『猫』の死ぬほどどうでもいい豆知識part2

猫のジャンプする高さ

身長約5倍。

小さい体にエネルギーが詰まっている

『猫』の死ぬほどどうでもいい豆知識part1

名前の由来

よく"寝る子"からきている。

よく寝ない子だったとしても結局「ねこ」である。

『パンダ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part7

パンダは部屋の温度が25℃以上だと

死ぬ


パンダは寒さに強いが暑いのにはめっぽう弱い。
適温は10~20℃。

『ウサギ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part5

世界一番大きいウサギの体長は

132cm。

小学3年生の平均身長。
1日でニンジン12本、リンゴ6個、キャベツ2玉を食べるらしい。


『ウサギ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part4

ウサギ鳴き声「ブゥブゥ」

こもった鳴き声。

『ウサギ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part3

妊娠しているウサギ弱っていると思った時

お腹の中の赤ちゃん栄養として吸収する。

「体調悪いな~・・・そうだ!赤ちゃんを吸収しよう!」
そんな母親は嫌だ。



『ウサギ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part2

ノウサギ足の速さ

時速約72km

犬やオオカミなんかよりずっと速い。
しかも3mもジャンプできる。
なんかもう、わけがわからない。


『ウサギ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part1

ウサギ性欲絶倫

ウサギには発情期などないのだ。
だって毎日が発情期だからね。
しかもメスは妊娠していてもさらに妊娠することができる。

『ナマケモノ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part5

ナマケモノ全速力

時速約120m。

スーパー遅い。

捕食者に見つかったら逃げられるはずがない。
攻撃するすべもない。
戦闘力0。





『ナマケモノ』の死ぬほどどうでもいい豆知識part4

動きすぎると動いた時に発生する

熱エネルギー体が耐えられず

死ぬ。

彼らはナマケなければいけない宿命なのだ。
それに反するモノは命を奪われる。
これは彼らに与えられた一種の呪いなのかもしれない。
どうでもいいけどアプリ化!
当サイトがアプリになりました! Google playにて、 "どうでもいいね"で検索!
スポンサードリンク
気になる動物をなんとなくリクエストしてみる

気になる動物の種類がいたら、リクエストしてみよう!

名前
本文
最新コメント
お問合せ
お問い合わせはこちらまで