カンガルーは、現地の言葉で「わからない」

意味。


植民地時代にイギリス人がカンガルーを見つけ
現地のガイドに「あれは何だい?」と聞いたところ、ガイドは「わからない」と答えた為に
イギリス人はそれが名前だと勘違いしたらしい。
ただしこれには諸説があり、現地語の“gangurru”(跳ぶもの)が変化して英語の“kangaroo”になったとも言う。
ハッキリ言ってどっちでもいい。